2019-10-02

【価格をお問い合わせください】
DENON デノン
PMA-SX1
プリメインアンプ

※こちらは参考価格となっておりますので、
販売価格はお問い合わせください。


■ パワーアンプ部
定格出力 50 W + 50 W (8Ω、20 Hz 〜 20 kHz、THD 0.1%)
実用最大出力 100 W + 100 W (4Ω、1 kHz、THD 0.7%)
全高調波歪率 0.01 % (定格出力、-3dB時)、
負荷8Ω、
1kHz
出力端子 スピーカー負荷: 4 〜 16 Ω
入力感度 / 入力インピーダンス EXT. PRE 0.7 V / 25 kΩ
ゲイン値 29 dB

■ プリアンプ部

録音出力端子 150 mV
入力感度 / 入力インピーダンス PHONO (MM): 2.5 mV / 47 kΩ
PHONO (MC): 200 μV / 100 Ω (High)、 50 Ω (Low)
CD、NETWORK、TUNER、AUX、RECORDER: 105 mV / 47 kΩ
BALANCED: 105 mV / 95 kΩ
RIAA偏差 PHONO (MM / MC): ± 0.5 dB (20 Hz 〜 20 kHz)
最大入力 PHONO (MM): 130 mV / 1 kHz
PHONO (MC): 10 mV / 1 kHz

■ 総合特性
S / N比 (IHF Aネットワーク、8Ω負荷): PHONO (MM): 82 dB (入力端子短絡、入力信号5 mV)
PHONO (MC): 70 dB (入力端子短絡、入力信号0.5 mV)
CD、NETWORK、TUNER、AUX、RECORDER: 105 dB (入力端子短絡)

■ 総合
無線周波数 2.4GHz
消費電力 275 W (電気用品安全法による)
外形寸法(幅×高×奥) 434 × 181 × 504 mm
質量 30.4 kg
付属品 簡単セットアップガイド、
取扱説明書、
リモコン、
単4形乾電池 × 2、
電源コード



トップページ国内・海外オーディオアンプDENON>PMA-SX1


■ 全段バランスアンプ構成
  PMA-SX1はデノンのこれまでのSシリーズと同様に、全段バランス構成とし、
BTL接続により出力を得ています。スピーカーのプラス、
マイナス両端子をパワーアンプの出力段により直接駆動するため高いドライブ能力を
発揮することができます。
また、スピーカーのドライブ電流がグラウンド回路に直接流れ込まないため、
増幅の基準となるグラウンド電位が安定しノイズや回路間の干渉が低減され
正確な増幅が行えます。
また、内部電圧を低く抑えられるため、低電圧用の優れたデバイスも使用可能になり
部品選択の幅が広がります。
その結果、にじみのないリアルな空間表現を可能にし、活き活きとした躍動感あふれる
音楽表現を可能にしています。



価格
580,000円 (税込626,400 円)送料無料
メーカーお取り寄せ商品(入荷次第発送)
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便