ROLAND STUDIO-CAPTURE UA-1610

ROLAND UA-1610 STUDIO-CAPTURE

バンドの一発録音にも対応。最大16インプットを備えたRolandオーディオ・インターフェースのフラッグシップ・モデル。

STUDIO-CAPTUREは定評のあるマイク・プリアンプ「VS-PREAMP」を12系統搭載したオーディオ・インターフェースのフラッグシップ・モデルです。最大24ビット】192kHz※、16イン】10アウトの入出力に対応。バンドの一発録りや、本格的な音楽制作システムの核として高いパフォーマンスを実現します。アコースティック・ドラムのレコーディングを始めとしたマルチ・レコーディング時に威力を発揮するAUTO-SENSや、超低レイテンシーを実現する独自技術のVS-STREAMINGも搭載。新たに視認性の高いレベル・メーターやモニター・ミックス端子、新設計のコンプレッサー・アルゴリズムを採用し、より柔軟なレコーディング環境を実現しました。2台のSTUDIO-CAPTUREを同時使用することで、32イン】18アウトという巨大なシステムを構築することもできます。


◎ 最大16イン】10アウトの同時入出力、12基のVS-PREAMPを搭載。

◎ 超低レイテンシーを実現するVS-STREAMING。

◎ 入力レベルを瞬時に自動設定可能なAUTO-SENS機能。

◎ 視認性の高い入力レベルメーターと直観的なコントローラー機能。

◎ 4系統のモニター・ミキサー機能、XLRモニター・アウトを装備。


※サンプリング周波数を192kHzにした場合、8イン(INPUT1〜8)】4アウト(OUTPUT1〜4)の入出力に対応します。

クリアなサウンドを実現する、12系統のVS-PREAMP。

STUDIO-CAPTUREの持つ、16チャンネルのアナログ・インプットの内、12系統のXLR/TRSコンボ・ジャックにはOCTA-CAPTURE、QUAD-CAPTUREで高い評価を得ているVS-PREAMPを搭載。

 VS-PREAMPはこだわりのアナログ回路と自社開発のDSPによるデジタル・コントロールで一切の妥協なく音質を追求し、様々な入力に対応できるヘッドルームを持ちながら広いダイナミック・レンジを実現。クオリティの高いレコーディングを可能にします。

 各チャンネルにはロー・カット、位相反転、コンプレッサー、そしてチャンネルごとにファンタム電源の供給が可能で、自由なマイク・チョイスが行えます。

 4系統(INPUT 13〜16)のTRSアナログ入力は、-20dB】-10dB】+4dBの切り替えにより、シンセサイザーなどの電子楽器はもちろん、業務用機器の接続にも対応します。

 また、コンプレッサーには、定評のあるローランドV-Mixerシリーズ譲りの高品位なアルゴリズムを新たに採用し、録音時の補正用途だけでなく積極的なサウンド・メイクにも利用できます。コンプレッサーには楽器ごとに実践的なプリセット設定を付属し、ユーザーのオリジナル・プリセットも保存することができます。

関連タグ:ローランド オーディオインターフェース

仕様詳細・対応動作条件は、メーカーサイトの情報をご確認の上、お買い求めください


 

2019-08-06
カテゴリトップ > インターフェイス > Roland
価格
102,650円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
お取り寄せ|通常2〜3営業日で発送
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く